2019/09/08

ホンチャックマシーン を探しに行く

何やら話題のポンチャックマシーンとやらを手に入れようと出かけてみました。

地下鉄の駅を降りて

Img_2893

ヨンジちゃんのポスターを見ながら、こちらのビルの2階へ

Young_edited_20190908034701

フロア中ほどにある店のショーケースにそれっぽいものがあったので見ていたら、お店のおじさんがやってきてショーケースから出して見せてくれました。

Img_3093

とりあえず、FMラジオとかをつけて聞かせてくれたのですが、どれだけの曲が聞けるのか気になったので聞いてみると、店の奥からImg_3095

冊子をもってきて、張り付いているMicroSDカードを本体にいれて曲を流すと「6400曲入っている」との説明。

この本体に曲が入っているのではなくて、別口で曲データを入れる感じだったのですね。

ショーケースには、このマシーンの他にも似たようなものがいくつかあったのでそちらとの違いも気になったのですが、お店のおじさんが、「これにしとけ」って感じなのでこれを買ってきました。35000₩だったのだけれども、ちょっと値切った方が良かったかな・・・

あと、おじさんお昼を食べている最中だったようで、食事を中断してしまい申し訳なかったです。

 

Img_4335

さて、この値段で買えたのは、MP3プレーヤー本体、ACアダプタ(韓国仕様)、USBケーブル、そして、曲のMicroSDカード・冊子 です。

このMP3プレーヤーについては

  • 基本的にはFMラジオ付きMP3プレーヤー
  • FMラジオは 87.5108.0MHzまで受信可能。ストラップにアンテナ線がついていて、思ったより感度はいい感じ。
  • 電源は充電式、電源端子はUSB ミニB
  • 懐中電灯としても使用可能、表のLEDと書いてあるボタンを押すとLEDが光る

Img_4331

側面は左側から、イヤホン・AUX・USB(曲を入れたUSBメモリをさす)・LED(充電中表示および懐中電灯)・電源用端子です。

FMラジオを聴くだけならそのまま使えます。ただ受信可能周波数が韓国バンドなので、日本では、一部のFM局と、ワイドFMの局だけに限られてしまいます。

さて、曲を聴くにはどうすればよいかというと、曲が入ったMicroSDカードを底面のMicroSDスロットに入れるか、側面のUSB端子に曲を入れたUSBメモリをさすことになります。

Img_4334

おまけで付いてきた、MicroSDカードをスロットに入れて電源をONすると、さっそく韓国の曲が流れます

曲の選択は、表の数字キーを入力して設定するみたいです。

冊子には、番号と曲名が書いてあります。曲は、ジャンルごともしくは歌手ごとにまとめられている感じですね。

  00010100 最新人気曲

  0101~1302 トロット

  1303~1916 昔の曲

  19172000 民謡

  2001~2777 70,80,90(年代の曲)

  27783053 カフェ音楽

                 :

  3470~3544 ナフナ

  4203~4232 チョーヨンピル

  4440~4458 デジナ

                 :

  5164~5271 クラッシック・ポップ・インストゥルメンタル

  5272~6300 最新歌謡

  6301~6400 ヒット歌謡

 ちなみに、最近っぽい曲としてこんな曲も入っていました

  5300 江南スタイル

  5552 タシマンナンセゲ(少女時代)

      5641 魔法少女(オレンジキャラメル)

 あとは、動画などでよく出てくる曲・・・

  1000 ソーセージだらけ

曲によっては、同じ曲が番号を変えて何度も登録されているようです。なので、実際の曲数は6400よりも少ないようです。

 

ところで、買ってきたMP3プレーヤーとほぼ同じものがamazonでは2000円ぐらいで買えるようです。3500円ぐらいが音源の価格?

逆に、韓国歌謡をずっと聞いていたいだけなら、このSDを手に入れてスマホに入れてしまえば同じことができそうです。

 

ということで、面白くもあるけども、何とも微妙なものだなぁ というのが感想です。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2005/03/12

コネタ道場掲載ありがとうございました。

アクセスカウンターがやけに回っていると思ってたら、デイリーポータル:コネタ道場 に掲載されていました。どうもありがとうございました!!。

(掲載メールでも来るのかと思っていたのですが、いきなり載っちゃうんですね)

デイリーポータルは、本編もコネタも面白いですね。ついつい読んじゃいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/01

ビリビリきちゃうんでしょうか?

街中で、ちょっと興味を引かれた不動産の広告です。

shibireru
某プロバイダ本社の近くで撮ったものです。しかし、「しびれる」って・・・どんな住環境なんでしょう。適度に電気が漏れてるとか?(んな訳無い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)